Devotion Log

日々聖書を読む中で学んだこと、考えたこと、また祈り

みこころを行うことを教えてください

あなたのみこころを行うことを教えてください。あなたは私の神であられますから。あなたのいつくしみ深い霊が 平らな地に私を導いてくださいますように。

詩篇143:10

学び

創造主こそ、私たちの主なる神である。私たちはそのしもべである。このことをクリスチャンである私たちは決して忘れてはならない。しもべのすべきことは主人に従うこと。主人のこころを知り、主人を喜ばせること。

ゆえに、私たちが地上でまず求めるべきは神のみこころを知ることである。私たちは常に神が語られることに耳を傾けなければならない。神が今なさっていることを見なければならない。

もし、私たちが自分のことばかり考えていたり、よそ見をしているならば、私たちは主なる神のみこころを知ることはできない。そうなると当然従うこともできない。私たちは神のしもべとして生きる時に真の充実感を得ることができる。私たちはそのような存在として造られているからである。

祈り

主よ。私をあなたのしもべとして日々整えてください。あなたの語られること、あなたのなされることに常に耳を傾け、目を向けていくことができますように。そのためにも私の霊の目を、霊の耳をさやかにしてください。そして、常に今自分がなすべきことを実行していくことができますように。どんな小さなことでも疎かにすることがありませんように。誠実に忠実に与えられた働きをこなしていくことができますように。どうか、私を、あなたの御心を行い、あなたの心に喜びをもたらすしもべとして用いてください。