Devotion Log

日々聖書を読む中で学んだこと、考えたこと、また祈り

ただ黙っていなさい

主があなたがたのために戦われるのだ。あなたがたは、ただ黙っていなさい(出エジプト14:14)

学び

主が私たちのために戦ってくださる。これぐらい力強いことがあろうか。全知全能の神が私たちの味方であるならば、何も恐れることはない。

私たちがなすべきこと。それは”黙る”ことである。神に全信頼を置くことである。イエスは荒れ狂う湖に向かって「黙れ!静まれ!」と言われたが、あれは波風にではなく、弟子たちに言ったとする説もあるとか。

その真偽はともかく、時にはただ黙し、静かに神のなさることを見るだけが最善ということもある。全てを主に委ねよう。主が共にいてくださる。恐れる必要はない。

祈り

私たちと共におられる方がどんなに偉大であるかを知ることができますように。どうぞ、私たちの霊の目を開いてください。

私たちを信仰と聖霊で満たしてください。あなたのはかり知ることのできない力と、あなたのはかり知ることのできない愛を信じます。

エリシャが自分に仕えるしもべの霊の目を開いてくださいと神に祈った時、しもべは取り囲む神の軍勢を見ました。

私たちの目も開かれ、神の守りをひしひしと感じることができますように。そして、どんな時も恐れることなく、平安のうちを歩むことができますように。