Devotion Log

日々聖書を読む中で学んだこと、考えたこと、また祈り

遣わされた者として

主よ、なぜ、あなたはこの民をひどい目にあわせられるのですか。いったい、なぜあなたは私を遣わされたのですか。(出エジプト5:22)

学び

神の命令に従い、イスラエルを解放すべくエジプトへ向かったモーセ。ファラオと対峙し、神の言われたことそのままを伝えたところ、それがかえってイスラエルの民を苦しめることとなり、自らはイスラエルの不信を買った。そこで、モーセは「なぜ?」と神の前に叫ぶのである。私たちもまた神からこの地に遣わされた者。イエスをキリストと告白した瞬間から、私たちの国籍は神の国に移っているからだ。そんな私たちが地上で神の命令を遂行する時、モーセと同じく「なぜ?」となることも少なくない。しかし、全ては神の御手の中にある。私たちには分からなくても、神が全てを働かせて益としてくださる。恐れる必要はない。

祈り

イエス様、あなたを救い主として受け入れた時、私の国籍は天へと移されたことを感謝します。それは同時に、私が天から地に遣わされた者となったことであることを自覚します。どうぞ、私をとおしてあなたの御心を行ってください。囚われている人々のところへ私が遣わされた時、その人々を解放へと導くために自らがなすべきことをすることができますように。この地においては、あなたの命令に従おうとする時、様々な問題が生じます。そのような中、私が疑念のうずに翻弄されてしまうようなことがあるならば、主よ私をあわれみ、御手を伸ばしてその中から私を引き上げてください。そして、ただあなたの栄光を見させてください。