Devotion Log

日々聖書を読む中で学んだこと、考えたこと、また祈り

祈り

すべての聖徒のために祈りなさい

あらゆる祈りと願いによって、どんなときにも御霊によって祈りなさい。そのために、目を覚ましていて、すべての聖徒のために、忍耐の限りを尽くして祈りなさい。 エペソ6章18節 学び 「御霊によって祈りなさい」は原文では「"霊"によって祈りなさい」となっ…

天のもろもろの力が揺り動かされる

人々は、この世界に起ころうとしていることを予測して、恐ろしさのあまり気を失います。天のもろもろの力が揺り動かされるからです。 ルカの福音書21章26節 学び 「この世界に起ころうとしていることを予測して」とあるが、ルカの福音書が記されたのは今から…

わたしの家は祈りの家

「わたしの家は祈りの家でなければならない」と書いてある。それなのに、おまえたちはそれを「強盗の巣」にした。 ルカの福音書19章46節 学び イエスがエルサレム神殿に入られた時、そこにあったのは敬虔な祈りの雰囲気ではなく、どす黒く蠢く商魂から漏れ出…

祈りの香を立ち上らせる

私の祈りが 御前への香として 手を上げる祈りが 夕べのささげ物として 立ち上りますように。 詩篇141篇2節 学び 私たちは神によって聖なる祭司とされた者である。旧約時代のように動物のいけにえを捧げる祭司ではなく、霊のいけにえを捧げる祭司である。霊の…

イエスのように祈る

だが、イエス自身は寂しいところに退いて祈っておられた。 ルカの福音書5章16節 学び イエスの生涯は「祈り」の生涯であった。ある時は暗いうちから起きだし、またある時は暗くなるまで。寝食を忘れ、汗と涙を流して祈られた。私たちはキリストに似るべくも…

御霊の力を帯びるために

イエスは御霊の力を帯びてガリラヤに帰られた。すると、その評判が周辺一帯に広まった。 ルカの福音書4章14節 学び イエスはなぜ「御霊の力」を帯びていたのか?それは直前に40日断食祈祷を実行していたからであろうと思われる。特別な「祈り」は特別な「力…

神によって与えられている強大な武器

私たちの戦いの武器は肉のものではなく、神のために要塞を打ち倒す力のあるものです。 コリント人への手紙第二10章4節 学び 現時点で新改訳聖書の最新版である2017版では前の版(3版)にはなかった2コリント10:4の別訳が脚注に記載されている。それが「要塞…

あなたは王である祭司

あなたがたは、わたしにとって祭司の王国、聖なる国民となる。 (出エジプト19:6) 学び イスラエルは「祭司の王国」となるべく選ばれた。ペテロもその手紙の中で「あなたがたは・・・王である祭司・・・」(1ペテロ2:9)とイスラエルに自分たちが何者である…

祈りの手を上げよ

モーセが手を高く上げているときは、イスラエルが優勢になり、手を下ろすとアマレクが優勢になった。(出エジプト17:11) 学び エジプトでの奴隷生活から脱出したイスラエル。約束の地カナンへ向かい荒野を旅する彼らの前に最初に敵対して出て来たのはアマレ…